ユーザーズサイト

menu

SA402B保守測定基本特性分析

【SA402B】基本特性分析にて「異常値は検出されず、推定値計算補正が実行されました」と表示後に、「OK」をクリックしたところ、推定値計算ができなくなりました。

最終更新日 2021.10.29

基本特性分析にて「推定値計算補正を行う」にチェックを入れ、推定値変換ファイルを選択して実行した場合にそのような表示が出ます。
基本特性分析では、「推定値計算補正を行う」のチェックを外して「実行」のみをクリックしてください。
推定値計算が行えなくなった場合には、該当の推定値変換ファイルを削除し、新しい推定値変換ファイルをインポートしてください。推定値変換ファイルや推定値変換ファイルのインポート方法については以下のURLに記載があります。

資料:SA402Bの推定値ファイルおよびセンサ名サンプル名互換表インポート方法

前ページへ戻る