ユーザーズサイト

menu

TS-5000Z(Win10)保守測定基本特性分析

【Win10】保守測定で味覚センサーの使用可否を判定するにはどうしたらいいですか?

最終更新日 2021.10.29

味覚センサーの使用可否は、保守測定の基本特性分析によって判定されます。具体的な判断基準は、味認識装置 TS-5000Z 解析アプリケーション取扱説明書(第8版)、4-13~4-17ページ、「4.3 基本特性分析の判定基準」をご参照ください。

前ページへ戻る