ユーザーズサイト

menu

サンプル測定食品測定

【食品】なぜ旨味(先味)のみ希釈した溶液を別測定することがあるのですか。

最終更新日 2021.10.29

うま味センサ(AAE)において、うま味物質の濃度が高い場合には、うま味物質の濃度とセンサ出力の関係が逆転する場合があるという問題がわかりました。サンプルによっては本来うま味物質の濃度が高いサンプルの旨味(先味)の値が、うま味物質の濃度が低いサンプルより低い結果になる場合があります。
そのため、現在この問題に該当するサンプルの旨味(先味)を測定する場合には、サンプルの測定溶液を更に希釈して旨味先味の測定溶液を作成し、別途測定することをお願いしております。
詳しくは、「うま味センサの問題」をご参照ください。

なお、弊社では現在この問題を解消したうま味センサの開発を行っています。

前ページへ戻る