ユーザーズサイト

menu

サンプル測定食品前処理

【食品】アルコールが含まれているサンプルは測定できますか。

最終更新日 2021.11.02

アルコール濃度20%(W/W)以下であればそのまま測定可能ですが、アルコール濃度が高いほどセンサーにダメージを与えます。
目安として蒸留酒などのようにアルコール濃度が20%を超える場合は、純水で20%以下になるように希釈してから測定してください。

ただし、蒸留酒は風味の大部分が香りによるものと考えられ、導電性も低いことから、味覚センサーでの評価は難しいことが予想されます。
また、味覚センサーの種類によっては、アルコール濃度によりサンプルに対する応答度合いが変わるため、アルコール濃度に大きな差があるサンプルでは、評価が難しい場合があります。

前ページへ戻る