ユーザーズサイト

menu

サンプル測定食品測定

【食品】センサー洗浄(センサ洗浄)の測定手順はどのようなときに使用すればよいですか。

最終更新日 2021.11.02

濃いサンプルや油脂の多いサンプルなど、味覚センサーの脂質膜に汚れが残りやすいサンプルを測定した後に、
センサー洗浄(センサ洗浄)を行うことをおすすめします。

センサー洗浄を行うことで、膜に大きな負荷をかけずにしっかりと味覚センサーの洗浄をすることが可能です。
センサー洗浄の方法については以下をご参照ください。

SA402Bをご利用のお客様
TS-5000Zをご利用のお客様

前ページへ戻る