ユーザーズサイト

menu

TS-5000Z(IE)TS-5000Z(Win10)装置

【TS-5000Z】無停電電源装置(UPS)から警報音が鳴っています。交換バッテリLEDが点灯しています。

最終更新日 2021.10.29

5時間おきに0.25秒間隔で1分間警報音が鳴る、もしくはバッテリ交換のLEDが点灯している場合には無停電電源装置(UPS)のバッテリの寿命である可能性があります。無停電電源装置(UPS)のバッテリ寿命は約3年です。交換時期になるとランプと警報音で知らせる仕様になっています。

ご利用のUPSの型番をご確認の上、以下の方法にてバッテリの交換をおすすめします。
UPSの型番はN8180-69(液晶の上部に横長の四角いボタンがあるもの)もしくはN8180-50(丸ボタンが2つあるもの)です。

【NECフィールディング株式会社様での交換対応】
NECフィールディング株式会社様へ直接ご連絡ください。担当技術者が訪問交換します。
NECフィールディング株式会社様の修理窓口よりバッテリ交換のご連絡をお願いいたします。
※NECフィールディング株式会社様からバッテリの交換では無く新型のUPSへの買い替えを勧められる場合がありますが、新機種のUPSは現在お使いの管理サーバーに対応していません。
現在使用されているUPSのバッテリ交換でご依頼ください。

【お客様で交換を行う場合】
お客様でバッテリを交換される場合にはUPSの側面から型番をご確認ください。
ご使用のUPSの型番に対応したバッテリパックをご購入いただき、交換してください。
バッテリ交換の手順についてはUPSの取扱説明書もしくはバッテリパックセットの添付資料などをご参照ください。
対応バッテリパック:バッテリパックセットEF-7217H

交換手順には特に難しい作業はありませんが、万が一ご自身で交換されて故障が発生した場合には、
メーカー保証が効かない可能性がありますのでお含みおきください。

前ページへ戻る