ユーザーズサイト

menu

TS-5000Z(IE)解析食品解析アプリ

【IE】【食品】推定値計算を行ったところ、「味覚項目「○○」に関連したセンサー「□□」が見つかりません。」と表示されました。しかし、測定データには該当するはずの味覚センサーが含まれています。原因は何でしょうか?

最終更新日 2021.10.29

センサー名の入力ミスが考えられます(例、誤:COO→正:C00)。味覚センサーの名前には、O(英語のオー)は含まれません。0(ゼロ)が含まれます。
下記のいずれかの方法を行った後、測定データを解析してください。
該当のセンサーセットのセンサー名は管理サーバーで正しい名称に書き換えてください。

【センサ名サンプル名互換表にセンサー名を登録する方法】

  1. メンテナンスソフトを起動します。
  2. 「参照データ処理」ボタンをクリックします。
  3. 「データベース」タブをクリックし、「センサ名サンプル名互換表」を選択します。
  4. 参照データのドロップダウンから適当なセンサ名サンプル名互換表.refファイルを選択します。
  5. セッション「センサー名互換表」を選択します。
  6. 登録したい味覚センサーの行のセルをダブルクリックします。
  7. 互換名の空欄にCOOなど新たに登録したいセンサー名を入力して、「OK」ボタンをクリックします。
  8. 「インポート」ボタンをクリックしてデータベースに登録します。

【absファイルのセンサー名を修正する方法】

  1. タブ「データ処理」をクリック後、ツールバー「データ検索」クリックして該当データを選択します。
  2. タブ「データ処理」をクリック後、ツールバー「データエクスポート」をクリックします。
  3. 「参照」ボタンをクリックして、データの保存場所とデータ名を入力します。
  4. オレンジの「エクスポート」ボタンをクリックして、データをエクスポートします。
  5. エクスポートされたcsvファイルを開き、センサ名の箇所を修正します。
  6. 味認識装置メンテナンスソフトを起動して、「CSVデータインポート」ボタンをクリックします。
  7. 「参照」ボタンをクリックして、修正したcsvファイルを選択します。
  8. 「インポート」ボタンをクリックして、データをインポートします。

※使用したセンサーセットのセンサー名は管理サーバーで正しい名称に書き換えてください。

前ページへ戻る