ユーザーズサイト

menu

保守測定測定方法(保守)

保守測定はどの程度の頻度で行えばいいでしょうか?

最終更新日 2021.10.29

測定サンプルの種類や測定頻度にもよりますが、保守測定の実施目安は以下の通りとなります。

・乾燥保存後にサンプル測定を行う場合
・センサー納品後未使用であっても、納品から1ヶ月以上経っている場合
・月に一度または測定サンプル数が100検体を超えた時点(いずれか早い方)
・サンプル測定において安定判定回数が15回以上になった時
・センサーチェック回数が15回以上になった時

前ページへ戻る